プルデンシャルの年収って?

プルデンシャルはアメリカを本拠とする生命保険会社です。
日本には1979年にソニーとの合弁会社「ソニー・プルデンシャル生命」によって参入を果たしましたが、現在では単独で「プルデンシャル生命保険」や「ジブラルタ生命保険」「プルデンシャルファイナンシャルジャパン生命保険」などの形で事業を行っています。
有名企業が公表している平均年収といったデータはありません。
それは外資ならではの実力勝負の給与体系が大きく影響しています。
この企業では入社3年目以降はフルコミッション制となっており、結果を出せば出すほど収入が上がる仕組みとなっているのです。
なお2年目までは固定給プラス歩合制となっており、少しずつ固定給の割合を減らしていきながらフルコミッションへて移行するシステムとなっています。
つまり、契約を多数獲得すれば獲得するほど収入がアップするわけです。
妻に生命保険は必要か?お金の無駄では...【最低限の保障とは?】